トップ | イベント | ブログ | ライブレポート | リンク | 問い合わせ | サイトマップ

カバーバンドグループの6742MILES  »  完全ワイヤレスギターアンプ KATANA-AIR


ブログ
ブログ : 完全ワイヤレスギターアンプ KATANA-AIR
投稿者 : ken 投稿日時: 2018-01-27 17:11:39 (424 ヒット)

もうそろそろギターアンプもワイヤレスになったら、自宅練習は楽だなぁと思っていたら、もうすぐ出ます。

 

完全ワイヤレスギターアンプ、KATANA-AIR。

 

AC電源も当然とれるけど、電池駆動可能なので本当に完全ワイヤレスです。

 

ギターのシールド⇒不要

アンプの電源ケーブル⇒不要

エフェクター⇒内臓

 

自宅で練習するならギターとKATANA-AIRで十分かもね。

スマホに入っている音源もKATANA-AIRとBluetooth接続できるので、これまたワイヤレスで曲の練習ができるようになっています。

電源を完全にOFFすることもできるけど、スタンバイ機能が便利。

 

ギターを傾けると自動で電源ON。

 

リビングなどで、ちょろっとギターを弾く時なんか最高ですね。ケーブルレスというのはかなり便利だと思います。ギターを弾く敷居をかなり下げてくれますね。

夜、帰宅してギター弾こうか、と思っても弾くまでにやることが多いです。

アンプを準備して、ケーブル類を挿して、色々調整してなんてやっていると「ギターが弾きたい!」というモチベーションがどこかへ行ってしまうこともありますから。

これなら風呂場にも持って行けます(笑)。ワタクシは過去、風呂場でレコーディングしたこともありました。反響音がすごいから、それを入れたかったって理由で。楽しかったけど、あれは面倒だったなぁ〜。

KATANA-AIRなら「ひょい」って持って行けちゃう。

あと、もうひとつ昔やっていたことで、テレビのCMに合わせてアドリブでギター弾いてみるってやつ。結構、これやっている人が多いらしいんだけど、どんな曲が流れるかわらないし、CMが大体15秒から30秒くらいなので、その時間でパッと音を取って合わさなきゃならないので、かなり鍛えられます。何回か聞くと覚えちゃったりしてね^^

KATANA-AIRでまたやってみようかな〜。ケーブルがないから、足が引っかかることもないしね。移動も楽。片付けも楽。

何だかんだでケーブル類がね、良くないんですよ、本当に煩わしい。掃除も面倒だし。ちなみに、テレビの裏は一番キライな場所です(苦笑)。

ワタクシは生音練習じゃない時には、ギター、アンプ、エフェクター、ケーブル等々を準備して練習して、終わったら全部片付けて…ってやるので、かなり面倒です。部屋が散らかるのは色々と問題があるのでね。

公式動画はこちら。4月に発売予定だそうです。出たら買おうっと。



投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。














Powered by FiREBiRD © 2010 - 2020 6742MILES