トップ | イベント | ブログ | ライブレポート | リンク | 問い合わせ | サイトマップ

カバーバンドグループの6742MILES  »  キース・リチャーズ ニューアルバム「クロスアイド・ハート」


ブログ
ブログ : キース・リチャーズ ニューアルバム「クロスアイド・ハート」
投稿者 : ken 投稿日時: 2015-07-12 18:31:05 (2606 ヒット)

7/17にファーストシングルの「トラブル」がリリースされます。アルバムは9/18に全世界同時発売。キースのアルバムはセカンドソロアルバムの「メイン・オフェンダー」から23年ぶり。今回もスティーブ・ジョーダンやワディ・ワクテル、ローリング・ストーンズのバックコーラスでおなじみのバーナード・ファウラーなどが参加。

クロスアイド・ハート

内容はロック、レゲェ、ソウル、カントリー、そしてブルース!ありのてんこ盛りのものとなっているそうです。最後になるかもしれないソロアルバムなので、相当気合い入っているのかと思いましたが、スタジオにぶらりと入って、仲間と作り上げていった結果がこうなったのだそうです。キースらしいですね。

何にしても来週にそのシングルが聴けるので、YouTubeとかチェックですね!

 

キース・リチャーズのアルバムは今のところこれだけあります(ベスト含む)。個人的にはファーストが一番いいです。そしてライブ。これに今回のクロスアイド・ハートが加わります。

Talk Is Cheap

これはファーストアルバム。Take it so hardが超カッコいい!

 

Main Offender

これはセカンドアルバム。音がちょっとハードになってきています。個人的には楽曲が地味に感じます。完成度は高いと思いますけど。

 

Live at the Hollywood Palladium 88

これはファーストアルバム後のライブ。ローリング・ストーンズの「コネクション」、「タイム・イズ・オン・マイ・サイド」、「トゥー・ルード」、そして今でもキースコーナーでプレイする「ハッピー」なども演奏しています。

 

Vintage Vinos

これは後年に出たべスト盤。ファースト、セカンド、ライブからまんべんなく収められていて、どれか一枚買うならこれを抑えておけばいいでしょう。

 

ライヴ・アット・ハリウッド・パラディアム [DVD]

これは上記で紹介したライブ盤の映像盤。キースがまだ若いですねー。ニコニコとキラキラしてギター弾きながら歌う姿がイイ!ホントに楽しそうにライブやってるなぁと感じます。

 


この記事に関連した記事


投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
















チケットぴあ
Powered by FiREBiRD © 2010 - 2020 6742MILES