トップ | イベント | ブログ | ライブレポート | リンク | 問い合わせ | サイトマップ

カバーバンドグループの6742MILES  »  2011-09-10-黄金町SURE


トップ  >  Live Report  >  2011-09-10-黄金町SURE
ボン・ジョヴィカバーバンド シュール ローリング・ストーンズカバーバンド

2011年9月10日(土) Live at シュール

bonjour1横浜黄金町のライブバー「シュール」にて、当サイトでお馴染みのにっく・じゃが〜(ローリング・ストーンズのカバーバンド)に加え、今回は弟分のぼん・じゅ〜る(ボン・ジョヴィのカバーバンド。右写真)がライブを行いました。にっく・じゃが〜はシュールでは3度目、ぼん・じゅ〜るは結成後初ライヴでした。

今回もたくさんのお客さんに来ていただき、本当に感謝しています。どうもありがとうございました。ご来場の皆様、今回のライヴはいかがでしたでしょうか。

この日のイベントは7月に引き続き「なりきり!?Live!」ということで、カバーするバンドになりきって演奏するという企画です。

トップバッターはThe Beatlesのカバーバンド、「Get Backers」。前回TOTOをカバーしたCANADA DRYの主要メンバーで構成されており、前回も急きょ演奏してくださったのですが、今回は正式メンバーでの演奏。もともとの実力バンドですが、ライバルThe Rolling Stonesへの宣戦布告で「悪魔を憐れむ歌」(Sympathy For The Devil)のビートルズバージョンも演奏され、バトル勃発!?(笑)。この掛け合いも楽しいものでした

次は6742MILESから新生ぼん・じゅ〜るの初ステージで、Bon Joviのカバー曲を3曲演奏しました。結成約1ヶ月ということで、ステージ慣れ含めまだまだこれからですが、これからの成長や、かっちょいいレパートリ追加にどうぞご期待ください。よろしくお願いします

bonjour2bonjour3bonjour4bonjour5

次は、兄貴分のにっく・じゃが〜、ベースとボーカルの掛け合いは今回も健在で、お客さんのみならずメンバーも十分楽しめたのではないでしょうか?

にっく・じゃが?1セットリストはもうお馴染みの曲ばかりで、新曲がないところが申し訳ないのですが、今回の出来は久々にスマッシュヒット!?ではないかと思っていますが、いかがでしたか?

にっく・じゃが〜も弟分ぼん・じゅ〜るに負けていられませんので、兄貴としてふさわしくあるべく、今後さらに完成度を上げ、新曲も追加していきます。また皆さんとライヴでお目にかかれる日を楽しみにしております。
近い将来はアンプラグド・ライヴも計画しておりますので、今までとちょっと雰囲気の違うにっく・じゃが〜もお披露目出来ると思います。ご期待ください!

当日のトリはHoobastankのカバーバンドCrow'in Zarkです。Hoobastankというバンド自体を詳しく知らないためあまり詳細にレポートできなくてすみませんが、パワフルなステージを展開しました。

by Ken(Guitar & Chorus)

■出演バンド

Get Backers as The Beatles

ぼん・じゅ〜る as Bon Jovi

にっく・じゃが〜 as The Rolling Stones

Crow'in Zark as Hoobastank

■セットリスト

1.Satisfaction

2.Live With Me

3.Sway

4.Start Me Up

5.Honky Tonk Women

6.Brown Sugar


1.Runaway

2.Have A Nice Day

3.Livin' On A Prayer

前
2011-08-21-DragonClub
カテゴリートップ
Live Report
次
2011-10-22-黄金町SURE
















Powered by FiREBiRD © 2010 - 2020 6742MILES