トップ | イベント | ブログ | ライブレポート | リンク | 問い合わせ | サイトマップ

カバーバンドグループの6742MILES  »  ギブソンレスポールギター本物と偽物の見分け方


ブログ
ブログ : ギブソンレスポールギター本物と偽物の見分け方
投稿者 : ken 投稿日時: 2013-01-04 21:00:00 (12204 ヒット)

 ギブソン(Gibson)と言えば、フェンダー(Fender)と並ぶ人気のギターメーカーです。中でもレスポールが有名で人気も衰えません。海外、日本問わず、有名ミュージシャン多数が使用していますよね。それだけに偽物が数多く出回っているらしく、注意が必要と公式サイトでも警告しています。ギブソンではかなり本腰を入れているみたいです。

 ギブソンのギター、特にレスポールの偽物の多くは中国の電子商取引サイトやeBayなどのオークションサイトと言われています。eBayは特に日本でも利用者が多くなっているので注意が必要ですね。

 オークションでは現物が見られないためなんとも言えない部分がありますが、怪しいと思ったら買わないほうが良いですね。楽器は安い買い物ではありませんし(オークションでは妙に安いものもありますが)。

 eBayでギブソンのレスポールが18,000円で売ってる!なんて思って取引してみたら、オマケでありそうな小さいレスポールの模型(おもちゃ)だった、なんていう実に笑えないオチもありますが…。

 その見分け方について。ギブソンカスタマーサービスによると、写真があれば見分けられる確立も高いようです。1つの確認方法として、ギターのヘッドにあるネック調整に使うトラスロッドのカバーをとめるネジが3つでないことが挙げられています。これは誰でもチェックできる部分ですね。

 自分の所持しているギターが本物かどうかを確かめたければ、ギターの写真を撮ってギブソンへ送れば鑑定してくれるそうです。気になる場合には写真を送ってみてはいかがでしょうか。

 

以下、公式サイトより。

  • ギターの寸法を測り、通常よりも小さくないかどうかを調べます。正しい寸法はwww.Gibson.comで入手できます。
  • ヘッドストックとヘッドストックロゴを調べ、本物のギブソンギターと一致することを確認します。
  • 真珠貝がはめ込まれていることを確認します。
  • レスポールモデルの文字が筆記体であることを確認します。
  • トラスロッドカバーのねじが3つでないことを確認します。
  • コントロールとピックアップキャビティを調べ、ルーティングと弦の張り方に不備がないことを確認します。
  • ピックアップキャビティの内側が黒く塗られていないことを確認します。
  • ギブソンオーナーズマニュアルとギブソン保証書を売り手に必ず要求します。
  • 弦を確認します。プラスチック製の場合は本物のギブソンギターではありません。
  • 判断できない場合は、ギブソンカスタマーサービス(電話: 1-800-4GIBSON)までご連絡ください。

偽物ギターを簡単に見分ける方法(ギブソン公式ウェブサイト)



投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
















チケットぴあ
Powered by FiREBiRD © 2010 - 2020 6742MILES